文字サイズ

03-3793-0181

お問い合わせページへ

午前8時30分~午後5時15分

  • HOME
  • 自転車事故が多発!「保険」で備えましょう

自転車事故が多発!「保険」で備えましょう

2020/3/9 自転車事故が多発!「保険」で備えましょう

  • ★ 29年11月に実施した交通手段調査では、会員の2人に1人が自転車を利用しています。また、センターで発生した11件の事故のうち4件(36%)が自転車事故で、重篤事故も起こっています。
  • ★ 自転車事故では被害者になることもあれば、加害者になることもあります。万一の事故に備えて保険に加入することをお勧めします。
  • ★ 自転車保険という名称でなくても、現在加入している保険の中で自転車事故も補償対象となっている場合があります。補償内容を確認しましょう。不明なときは保険会社または代理店にお問い合わせください。

【個人賠償責任保険】

  • ◆ 転車事故に限らず、他人にケガをさせたり、他人の物を壊して賠償責任が発生した場合に補償される保険です。
  • ◆ 個人賠償責任保険は、傷害保険、火災保険、自動車保険などの特約として加入することが一般的です。既に何らかの保険に加入している人は、個人賠償責任保険が特約されていないか補償内容をご確認ください。
  • ◆ 新たに加入するときは、火災保険や自動車保険に個人賠償責任保険の特約が付けられれば安く済みます。(火災保険に付ける場合、特約保険料は年間1,000円程度です。)

【傷害保険】

  • 自転車事故に限らず、自身のケガによる入院・通院・死亡した場合などに備えるための保険です。

【TSマーク付帯保険】

  • ◆ 自転車安全整備店で購入・整備を受けた自転車には、傷害補償と賠償責任補償が付いたTSマークが貼付されます。
  • ◆ 保証期間は、点検・整備をしてから1年間です。(点検整備を受けるには費用がかかります。)
  • ◆ TSマーク付帯保険は、自転車の所有者に限らず、その自転車に乗車している家族や友人も補償の対象となります。
  • ※ 補償内容はそれぞれの保険によって異なります。保険会社等にご確認ください。

このページのトップへ

メニューを開くメニューを閉じる